2015年度に続き、今年もキッズプログラミング&エンジニアリング教室ステモンでは、夏休みワークショップを開催しています。
今年はさらにパワーアップして、5歳から中学生を対象にはじめてプログラミングに挑戦する子供向けワークショップや、「Scratchは何度もやったことあるよ!」というツワモノITキッズを対象にした、配送ロボットプログラミング等を開催しています。

そしてプログラミングだけでなくステモンならではの、磁石とコイルを使ったオリジナルスピーカー作りなどのSTEM教育イベントも開催しています。

昨日8月11日は、虹色にキラキラ光るオリジナルランプ作りをしました。

基盤にLEDを半田付けしたり、自分の絵をアクリル版にレーザーカッターで装飾したり。女の子を中心に4歳〜12歳の子供達が参加してくれて、レーザーカッターがアクリル版を削っていく様子に釘付けになっていました。

 

 

今日のワークショップは、MITメディアラボが開発したScratchでゲームクリエイターに挑戦します。

荻窪のステモン教室にどんな子供達が来てくれるのか、そしてどんなゲームが世に生まれるのか、楽しみです。

夏休みも後半に突入。STEM教育&プログラミングイベントもあとは24日、25日、26日の3回となりました。まだ少し空きがありますので、”夏休みの工作終わっていない!””新しいことに挑戦したい!”というお子様はぜひ参加してみてください。
夏休みSTEM教育&プログラミングイベント⬇︎

https://www.stemon.net/1day-workshop/