2018年11月16日(金)、ステモン代表の中村が「eラーニングアワード2018フォーラム」に登壇します。

テーマは、「コンストラクショニズムをベースにした、つくることで学ぶSTEM教育の実践紹介 ~AI社会で活躍するための力を引き出す、つくることで学ぶSTEM教育の効用と実践の課題~」です。

STEM教育をベースに、日本の教育やカルチャーに合わせて4年かけて開発した日本で初めての独自メソッドについてや、STEM教育によって子どもたちがどのような反応をするかをお話しさせていただきます。

eラーニングアワード2018フォーラムのHPはこちら