小学生向けSTEM教育スクールを運営するステモンが、東京都の公立小学校にてプログラミング教育の授業公開を支援しましたのでご紹介いたします。
ステモンは11月12日に、東京都教育委員会から委託を受けているプログラミング教育推進事業の一環で、東村山市立回田小学校での授業公開を行いました。

「よりよく考え、判断し、行動する子の育成~プログラミング的思考力の高まりを目指して~」を研究の主題として、プログラミング教育の実践に取り組んでいます。

これまで教科で学んだ知識を活用してプログラミングを行いました。例えば、百人一首の上の句と下の句合わせのクイズのプログラミングをするなどです。
本時では算数の知識を活かして、プログラミングソフトscratchを使ったオリジナルの計算機プログラムの作成を行いました。
一人一人のゴールが異なるなどから、総合的な学習の時間への位置付けとして実施しました。

ステモンは今後も各校のプログラミング教育推進の支援に取り組んで参ります。