こんにちは。名古屋本郷校です。今日はとても大きな発表があります。ブログのタイトルで既にネタバレしていますが、来年(2019年)4月から、名古屋本郷校でプログラミング&ロボットクラスがスタートします!

 

プログラミング&ロボットクラスとは?どんなことを学ぶの?

 

プログラミング&ロボットクラスは原則として小学3年生から入会が可能です。ベーシック、アドバンスクラスでブロック教材を通して学んできた「物理や工学の基礎」や「応用的なエンジニアリング」と、同様にベーシックとアドバンスで学んできた「プログラミング」(スクラッチ)を組み合わせて、より高度なプログラミングとロボット制御を学んでいくクラスです。

プログラミング&ロボットクラスのカリキュラムでは、カーロボットや配送ロボット、観覧車やワニワニパニックなど、お子様が夢中になる内容を準備しつつも、モーターやセンサーの制御をスクラッチからプログラミングします。

 

何はともあれ、まずはプログラミング&ロボットクラスの紹介の動画をご覧ください!

 

 

ロボットやブロックの教材は何を使っているの?

 

最近では様々なメーカーが教育用のロボット教材を開発してしのぎを削っています。創意工夫が込められた各社の教材はそれぞれに特徴があり、どこのメーカーが最も良いという明確な答えは、教育内容の細かな目的によって変わってくるため、存在しません。

ステモンでは、カリキュラムの中の毎回の学習目的に合わせて教材を選定するため、特定のメーカーに限定せずに、様々なロボット教材を使用しています。それらの教材の中には、アーテック、ギーゴ、Makeblock(mbot)などがあります。

 

プログラミング&ロボットクラスでお子様が得られるもの

 

上記で紹介したレッスンを通してお子様達は、これまでのプログラミングの基礎概念を学ぶステージから、「プログラミングを通して実現出来ること」を実際に体験するステージへとステップアップし、さらには「これはプログラミングを使って便利にすることができる!」といった「プログラミングとSTEM(科学・技術・工学・数学)的な知識を活用する・課題解決する」ところまで成長していきます。しかも、毎回ワクワク楽しみながら学んでいけるのです!

 

 

他のロボット教室とは何が違うの?

既に作り込まれ用意されたブロック教材でプログラミングを学ぶ、という次元ではなく、毎回のレッスンの中で積み上げていったSTEM的な知識と、上記の融合により、確実な論理に基づいた思考方法を武器にブロックとプログラミングの活用方法を模索していくのです。

 

 

これからは「覚える」教育「教わる」ではなく、「自分で答えを考える」「課題を解決する力を養う」教育になると言われており、既に教育の現場はそのように変わりつつあります。例えば、数学なら公式の丸暗記ではなく、「この解を求めるためにより簡単な計算方法は何か?」「その計算方法をルールに従って簡潔にまとめたものが公式になる」、といったとろこまで理解し、物事には上記の公式のような「最適に解決する方法」が存在することを学んでいくことになり、それが「課題を解決する能力」になっていきます。

ここまでは理屈としては非常にシンプルですが、この「課題を解決する能力」には必ず、その基礎となる理論や原理、知識が必要となり、それらの知識的バックグラウンドをどれだけ多く身に付けているかが、「課題解決力」の差となって現れます。
例えば、ブロックで大きな建物を作り、その上にタワーを積み上げようとした時に、タワーの重みで天井が崩れてしまう、といった問題に遭遇した時に、建物の構造に三角形を取り入れることで効率良く強度を上げることを知識として知っているならば、より早くその問題を解決して、より高く頑丈なタワーを作り上げることができるわけです。

 

ステモンでは、このような「課題解決力」の裏付けとなる基礎知識を、ベーシックやアドバンスクラスを通して、お子様がレッスンを通して「楽しく遊ぶ」感覚で身に付けていけるよう、カリキュラムが組まれています。

 

STEMONのカリキュラム開発責任者

 

最後に、ステモンのカリキュラムの開発責任者についてご紹介します。今や、日本の子供向けプログラミング教育では最も知られているソフトと言っても過言ではないくらい広く利用されている「Scratch」ですが、ステモンのカリキュラムは、この「Scratch」の開発に携わったSTEM教育の第一人者である石原正雄氏が開発責任者となって作られています。

 

もしも名東区内でお子様向けのロボット教室をお探しでしたら、STEM教育とScratchの双方を熟知した人物の主導のもとに作られ、STEM教育のエッセンスが密に詰まったレッスンを実施している、ステモン名古屋本郷校にお問い合わせ下さい。

 

 

 

ステモンのカリキュラムは年間を通していつからでもスタート可能!

 

ステモン名古屋本郷校では、一緒に楽しくSTEM教育で学んでいく生徒さんを募集しています。カリキュラムは、一年の途中からであっても滞りなく学んでいけるようになっていますので、途中からの入会であってもご心配は無用です。

無料体験会は、随時土曜日に行っております。

もしも無料体験会への参加をご希望の場合には、

 

無料体験会のご予約は下の「無料体験会予約ボタン」のクリック先のメールフォーム、もしくは052-771-4315までお電話下さい。

 

名古屋本郷校のページはこちら

 

↓体験会予約はこちらから↓