お知らせ・コラム
NEWS & COLUMN
トップ お知らせ・コラム 学校法人茂来学園「大日向小学校」に「STEMON(ステモン)」のプログラムが導入されました!

学校法人茂来学園「大日向小学校」に「STEMON(ステモン)」のプログラムが導入されました!

日本初のイエナプランスクール認定校「大日向小学校」に「STEMON(ステモン)」のプログラムが導入されました。

大日向小学校とは

大日向小学校は、「誰もが、豊かに、そして幸せに生きることのできる世界をつくる。」という建学の精神のもと、2019年4月に長野県南佐久郡佐久穂町に開校した小学校です。また、一条校でありながら日本で初めてのイエナプランスクール認定校です。
大日向小学校HP:https://www.jenaplanschool.ac.jp/

大日向小学校でなぜSTEMON(ステモン)を導入したのか

「STEMON」のプログラムはブロック・プログラミング・ロボットなどを使ったものづくり体験を通じて、身
近にあるものの仕組みや原理を学びます。
低学年で物理の原理とプログラミングの基礎を学び、
高学年ではパソコンを本格的に使用し、ゲームやアニメーション制作、ロボット制御を行います。
「エンジニアリングを軸としたプロジェクトを通じて、『しる』→『つくる』→『ためす』を繰り返すことで、“自ら課題を設定し、自分なりの答えを創造する力”を育む学び方」とするSTEAM教育と、
「自分自身の関心から生まれる問いに基づき自発的に学ぶこと」を大切にするイエナプラン教育の親和性から
今回、プログラム提供を行うこととなりました。
大日向小学校で実施している探求的な学習「ワールドオリエンテーション」の時間で、STEMONのカリキュラムを用いて、ものの仕組みを学びます。
ものの仕組みを学んだ児童たちは、オリジナルのおもちゃを作り、発表を行います。

「大日向小学校」が取り入れているSTEMONのプログラムは、
お近くのSTEMON(ステモン)で体験できます

お住まいの近くでステモンの教室を探してみる→https://www.stemon.net/schools/